本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


魚露目8号 〜ドアスコープ魚眼の実力

昨日から今日にかけて、このブログが始まって以来のアクセスで、嬉しい限りです。
えすぱさん、本当にありがとう!(笑
こんなネタを常に仕込まないと、ブログってアクセスが上がらないんですね。巷のαブロガーの苦労が何となく分かったような気がします(...が、それに追いつけない自分が哀しい..うぅ)。

さて、折角のアクセスなので、この流れでご紹介してしまいましょうか。
今年の夏に一部のマニアックな同輩の間で盛り上がった「魚露目8号」を取り上げてみることにしましょう。

魚露目8号
魚露目8号(本体+アダプタ 9,240円(税込み))
http://www.fit-movingeye.co.jp/2003/03/gyorome8.html

コンパクトデジカメに装着できる魚眼レンズが現行で殆どないことから、気軽に使えることを目的としたレンズとして、一部の愛好家の間で密かに使われていました。
元々ドアスコープのメーカーとしてそのクオリティの高さには定評が有り、その技術をカメラ用レンズに発揮したのが本製品だと言えましょう。

このレンズのことの発端は、日本で起きたあるブームでした。
犬の鼻っ面に魚眼レンズを近づけて超接写で撮ると、ただでさえ可愛い犬の別の表情が見えることががわかり、それが本になりましたし、またサイトもできました。

THE DOG -魚眼レンズで撮影したユニークワンコの魅力満載!!-
http://www.thedog-club.com/

これの人気に触発されてみんなが魚眼レンズを欲しがったのですが、現行販売されてる魚眼レンズは殆どない状態でした(あっても高価)。
そこで開発企画を立てて購入者を募り、予定人数に達したらその人数で開発製造費を割って購入することが出来るサイト「たのみこむ」に、コンパクトデジカメ用魚眼レンズの開発企画が立ち上がり、実現に一役買ったのが株式会社フィットだったんですね。

魚露目8号(デジカメ用魚眼レンズ)- たのみこむ
http://www.tanomi.com/shop/jyuchu/items00784.html

これが2003年前半のことです。
それから4年。まさかこんなことに使われるとは...誰も考えもしなかったでしょうね。

で、昨日ご紹介したえすぱさんは、この薬瓶の前に試験的に作品を作っています。

魚露目8号による撮影「貯金箱」マクロQTVR
貯金箱マクロQTVR
http://www4.ocn.ne.jp/~dfc/hida/testvr/3534.mov
「貯金箱」マクロQTVRのタネ明かし

これが今年の6月、でしたっけ?(7月?)
えすぱさんもよく投稿されているBBS「japanos_bbs」でもこの作品が話題になり、みんなで魚露目8号の購入に相成ったわけです。
さらに日本の合成系パノラマの巨匠・金子さんによる実験レポートも発表され、様々なマクロパノラマのノウハウが蓄積されて行きました。

他にも携帯電話についてる写真機能に広角アダプタをつけてパノラマ撮影できないか実験している、札幌の横谷さんの一連のエントリーも興味が持てるところです。

この小ささの中に高品質な光学特性を持たせられるのは、“ちんまいのが好き!”な日本人の性格なんでしょうかね。
しかもこのレンズでパノラマムービーまで...なんて、開発元は想像してたでしょうか?(笑

..なんて熱く語ってはいますが、実はボク自身は、このレンズを未だ入手してません。
が、近いうちにぜひ購入したいと思います...だって、安いしね。
以前はレンズキャップが付いてなくて苦労して自作されてる方も多かったらしいですが、今はキャップも販売してます。

気軽に使えてしかもオモシロイ!
今まで買うのに躊躇していた方も、ぜひこの機会に再考されてみては如何ですか?



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。