本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


APS-CサイズCCDでフル円周魚眼が撮れるレンズ「Sunex SuperFisheye 5.6mm F5.6」

Mixiの『魚眼-fisheye-』コミュでも話題にのぼっていましたが、ホビーユースの皆さんは色んなコンバータやステップダウンリングを使いながら苦労して円周魚眼写真を撮られているみたいですね。「魚露目8号」をデジタル一眼レフに装着する強者は、今のところはさすがに出てきていませんが(苦笑)。

そんな無理矢理も、ようやく解消の日がやってきました。
昨日からPanoToolsMLで話題騒然!CanonのAPS-CサイズCCS及びNikonのDXフォーマットに対応した円周魚眼撮影が可能になるレンズが登場です。

Sunex SuperFisheye 5.6mm F5.6
Sunex SuperFisheye 5.6mm F5.6 ($799.00)
http://www.superfisheye.com/

今年バークレイで開催されたIVRPA総会でお披露目され、その後改良を重ねて来月中にやっと販売までこぎつけたそうです。
モデルはCanon用とNikon用が用意されています。スペックシートは、以下を参照して下さい。

・Canon用:DSLR01-Ckit_SU
・Nikon用:DSLR01-Nkit_SU

スペックを抜粋すると、
・焦点距離:5.6mm(固定)
・絞り:F/5.6(固定)
・画角:185°
・画像直径:14.5mm
・撮影距離:0.5m〜∞   
・最大径×全長:Ø70mm×84mm
・重量:約470g

となっています。
SIGMA8mmが400gですから、若干重めのレンズですね。胴が長いのが特徴でしょうか。
かなり暗いレンズなので用途は限られるとは思いますが、それでも低価格デジタル一眼レフカメラでフル円周魚眼が実現すると、ホビーユーザーがパノラマ作品を作る敷居がグっと低くなりますね。非常に喜ばしいところです。

またこのレンズには、「Dewarper DSLR」という魚眼特有の歪みを補正する独自ソフトウェアが同梱されます。
こちらはPhotoshopのプラグインとして動作するようです。Mac/Winの互換性はどうなんでしょうか?気になるところです。対応カメラはNikon/Canonのほぼ全てのデジタル一眼レフに対応し、対応レンズもSIGMA8mmNikkor10.5mmの両雄の他、Canon15mmPeleng8mmを補正することができます。

Sunex SuperFisheye 5.6mm F5.6

レンズの使用マニュアルソフトの取り扱いマニュアルはもダウンロードできますので、一度ご覧になっては如何でしょうか?


サイト上では注文フォームはあるものの、まだ受け付けていないようです。
MLにもありましたが、近日中にはオーダーを開始するようですが、待たれるところですね!

約9万円のレンズですか...安くは無いが、高くも無いのか。微妙な感じですねぇ。
ただでさえ画素数の少ない低価格デジタル一眼レフカメラでフル円周魚眼を撮るとなると、実効画素数は非常に少なくなることは自明ですが、それでどれだけの解像度のパノラマ画像が出来るのか...
3ショットでの全方位CubicVRのサンプルムービーがこちらからご覧いただけますが、フルスクリーンにするとギリギリってところでしょうか。

興味がわいてきた方は、お試しになられては如何ですか?
そしてこのエントリーに是非コメントを下さい。“人柱”待ちしております(笑)。




12/8(土)16:00〜17:00 ぜひお越し下さい!親睦会の参加申込もこちらからどうぞ
QTVR Diary 〜OFFLINE〜 vol.1



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。