本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


「Mac Fan」8月号で紹介されました

大谷和利さん、ありがとうございます!(笑
...ってことで、去る6/25発売のMac系情報月刊誌「Mac Fan」8月号で、このブログが紹介されています。


Mac Fan.jp (Mac Fan : 730円)
http://macfan.jp/

前回、前々回の「QTVR Dairy -OFFLINE-」にお越しいただいていたITライターの大谷和利さんが本誌のコラムを連載しているんですが、6/14のイベントの時に「連載コラムでパノラマのことを書こうと思っているので、二宮さんのμ1200の撮影データを何点か出してもらえますか?」って言われて、翌日夕方頃に幾つか送付していたのですが、それっきり記憶からスッパリ無くなっていました。
そして一昨日、アクセスログにmacfan.jpドメインからのアクセスがあって、なんでやろうと思って覗いてみたら、紹介されていてビックリですよ!(笑

「Mac Dan」8月号の21ページ、連載コラム「Command+Eye」の1ページです。
タイトルは「単なる小型化&高画素化を越える写真の進化形 すぐそこに芽生え始めた新たなデジカメの未来」とあり、4月にこのブログ主催で開催したパノラマ撮影会の時に両雄相見えたギガピクセルパノラマガジェット2機種「gigapan」と「Roundshot D3」をメインで紹介してデジタルカメラの進化形を見せた後、小型低価格なデジタルカメラの新機能として、カシオの超高速度撮影デジカメ「EX-F1」と、カメラ内蔵のパノラマ合成機能を搭載しているオリンパスの「μ1200」を紹介しています。

そこでμ1200の撮影データとして、ボクが撮った写真が使われてたというワケです。
誌面レイアウトに融通が利くように、いつも撮ってるタテパノだけじゃなく、公にしてない横位置の"普通の"写真も送ったんですが...。何が使われたかは、見てのお楽しみ!

ぜひ書店に手に取ってご覧頂き、お求めください。



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。