本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


「Panobook 2010」の募集締め切り迫る!

5月6月7月とブログを滞らせていたために、告知できなくて済みませんでした。
とりあえず、締め切りが迫ってますんで、一応ご報告しておこうかな、と。

昨年も秋頃に募集があり、年末にリリースされた、AutopanoProを開発しているソフトハウス、仏Kolor社の「Panobook」が、今年も出版されることになりました。
そこで今年は独自ドメインを取得して、募集サイトもキッチリ作って、応募を受け付けているようです。

ロゴマーク:Panobook.org
Panobook
http://www.panobook.org/

  • 応募資格:AutopanoProで作られたパノラマ画像であること
  • 応募期間:2009年6月1日から8月31日まで
  • 応募可能作品数:一人3作品まで応募可能

そして、今回の審査員には、フランスを代表する三人のパノラマ写真家の厳しい眼によって選ばれるそうです

彼らのサイトにも、ぜひ訪れてご覧になって下さい。
パノラマポートフォリオのお見本みたいなサイトですね...とっても参考になります(笑

この3人によって9月には約150作品に絞り込み、本の制作に取りかかります。また審査を通った方の氏名やコメントのチェックなどに約2週間が費やされるので、出版予定は10月か11月頃になるとのことです。

ボクも性懲りも無く、昨年に引き続き、再度応募してみようと思います(去年は見事落選しました)。
AutopanoPro/Gigaオーナーの方、ぜひチャレンジしてみては、如何ですか?


今年の2月にウチのブログでもご紹介した、昨年の「Panobook 2009」は現在、Kolorのオンラインショップで、世界中どこでも配送料無料の割引価格で販売されています。
こちらもぜひどうぞ!


Panobook 2009: the most beautiful panoramic images of the year
http://www.kolor.com/buy/book/panobook.html



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。