本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


[CES2012] 1080p画面でのモーションVRの再生&制御をスマートフォンで

本日はCESで注目のパノラマ関連情報を紹介しています。
お次は大御所インテルから。

インテルの今年は、モバイル用チップに力を入れると宣言していましたね。なんたって次世代のAtomは、Androidスマートフォン/タブレットで動くというのですから、何という省電力&ハイパワー!
そのパワーをフルに発揮すると、HDMI出力で1080p映像を大画面ディスプレイで再生することが出来ます。勿論、スマートフォンに加速度センサーやジャイロセンサーが備わっていれば、動画のコントロールを行うことも出来ます。

<参考>
2012 International CES:Atomで動くAndroidスマートフォンをインテルブースで発見 - ITmedia +D PC USER

そんなハイパワーでインタラクティビティ溢れるコンテンツといえば...モーションVRですよね!
インテルのデモブースでは、まさにそんなデモが行われており、YouTubeで記録されていましたので、ご紹介したいと思います。

0分0秒から1分34秒までが、モーションVRコントロールのデモです。あとは3DCGゲームなどもやっちゃってます。

コンテンツデベロッパは、映像内のフッタにあるロゴを見たら一目瞭然、ImmersiveMediaでした。
アプリが終了した際にスマートフォンの画面にあるアイコンは、まさに見慣れた「im]のロゴが!ジャイロでもタッチでも

同様の操作はiPhone4/4Sでも出来なくはないんですが、こんなにサクサクはいかないような気がします。
今年登場するiPhone5が待ち遠しいなぁ。

その前に、こんな映像みされられたら、近々買おうと思っているDIGNOが本当に今"買い"なのか、とっても不安になってきました。大丈夫かなぁ?
(まぁWiMAX欲しさで買うので、関係ないっちゃ無いんですが)



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。