本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


超巨大円周魚眼レンズ 6mm f/2.8 Fisheye-Nikkor をD800に装着するデモ映像がYouTubeに登場

史上最大の超広角円周魚眼レンズとして"アチラ"の世界では広く知られている名(迷??)器「Nikkor 6mm fisheye f/2.8」が突如としてネットの世界でお披露目されたのが、先月のことです。滅多に市場に出ることの無いこのレンズが急に登場したことで、少しだけインターネットが涌きましたね!

これが、そのレンズです。いやぁどうしようもないほどデカいですね。カメラとの対比が錯覚に見えてしまうほどです/

販売したのはイギリスの「Grays of Westminster」というカメラディーラー、特にNikon特約ディーラーとして非常に名高いお店です。


Grays of Westminster - Award-winning exclusively Nikon dealer in London
http://www.graysofwestminster.co.uk/

既に4月30日(月)に10万ポンド(約1280万円)という破格の値段で某アマチュアコレクターに販売されてしまいましたが、過去に作られた数100台のうちの1機であることは間違いなく、完動品であることから、非常に価値が高いものと言われています。

6mm f/2.8 Fisheye-Nikkor

  • 画 角:220°
  • 絞 り:f/2.8〜f/22
  • 重 さ:5.2kg
  • 大きさ:直系236mm×全長171mm+
  • 付属品:嵌込式レンズキャップ、金属製キャリングケース

(参照:We're going to need a bigger camera: Unique 10lb Nikon lens goes on sale - so wide-angle it can 'see behind itself' | Mail Online


下の写真は、Grays of Westminster で撮影されたサンプル画像です。
(クリックすると拡大します)

そんな驚愕のレンズですが、売り渡す前に、Nikon D800に装着してサンプル映像も撮っており、それがYouTubeに上がっていました。
ぜひフルHD(1080p)の超高画質でご覧下さい!


<今日のネタ元>
超広角6mmの超巨大魚眼レンズのお値段約1275万円(作例動画あり) : ギズモード・ジャパン



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。