本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


「Morpho Panorama」と「DMD Panorama」- パノラマ合成エンジンを広く公開する動きに

iPhoneやAndroidスマートフォンなどで簡単にパノラマ撮影が出来るようになった昨今ですが、より多くのアプリでパノラマ撮影機能が実装できるよう、エンジン部分を公開する開発企業が立て続けて現れました。

1つは日本の会社です。
ガラケー時代に「ぱぱっとパノラマ」という呼称で一世を風靡したパノラマ合成エンジン名「QuickPanorama®」の開発メーカーでもある株式会社モルフォが新たに開発したパノラマ合成&再生エンジン「Morpho Panorama™」です。

広角パノラマ撮影技術「Morpho Panorama」を製品化 ~ カメラを簡単に動かすだけで広角パノラマ写真が完成 ~-新商品・注目情報・サービスをご紹介!今週のニューカマー
(ネタ元はこちら


Morpho | Panorama™ 広角パノラマ画像合成技術
http://www.morphoinc.com/products/Panorama.html

QuickPanorama®」も「Morpho Panorama™」も、モルフォが独自で開発した同社の基幹エンジンとなっている「SOFTGYRO®」(6軸の運動見地が可能になった世界初の画像処理による動き検出ソフト)を利用していますが、「Morpho Panorama™」はより広範囲な視野角に対してリアルタイムでスキャンできるような三次元空間配置を行っています。
現在では、Cortex™-A9、Cortex™-A8、ARM11™が搭載されている、Android™OSデバイスが動作保証されていますが、他の動作環境に対しても開発が進められているようで、iOSデバイスでの動作も遠く無いのではないかと思います。期待したいですね。

こちらは商用ライブラリということで、価格はそんなに手軽なモノではないと思いますが、"本気"でパノラマソリューション開発をモバイルデバイス上で展開しようとしているメーカーには嬉しいライブラリですね。ぜひご一考を!


さて、今日はもう1本、同じような動きのライブラリをご紹介します。そしてこちらは中東レバノンから。

一時期、iPhone用パノラマ撮影アプリの決定版と評され、多くのサイトで紹介されたアプリがあります。「DerManDar Panorama(日本名は「パノラマ」)」です。


Free Online 360 Panoramic Photos Software, Fullscreen HTML5 and Flash Viewer - Dermandar
http://www.dermandar.com


■ iTunes AppStore:パノラマ:170円
http://itunes.apple.com/jp/app/panorama/id441183050?mt=8


■ GooglePlay:DerManDar (DMD) Panorama:無料
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dermandar.panorama

iPhone版やAndroid版では、2つ巴のアイコンに合わせるように横にスライドさせることで簡単にパノラマ写真を撮影することが出来る他、Webサイトではローカルディスクからオンライン上にアップロードするだけで隣り合う2枚以上の写真を合成することが出来、さらに1周分の360°円筒パノラマ写真への合成も可能です。
どれも非常に簡単で分かりやすく、しかも軽快でメモリ落ちしないすばらしいパノラマ合成&再生エンジンですが、これを何と公開しようという動きがあるのです。

TechCrunch JAPAN : どんなアプリからでもパノラマ写真を撮れるAPIをDMD Panoramaが提供

公開の目的は、非常に善良的な野望で「世界中のデベロッパーがDMDの無料のAPIを使ってくれること」にあると言います。
APIを使用するためには、iPhoneやAndroidデバイスに「DerManDarパノラマ」アプリがインストールされている必要があります。このAPIが実装されたアプリの中で「パノラマ」ボタンをタップすると、忽ち「DerManDarパノラマ」アプリが裏で起動し、パノラマ撮影を気軽に行うことが出来るという仕組みのようです。

こちらのAPIは、一般公開の前に、限られたパートナーにテスターになってもらっていて、様々なテストが展開されているそうです。興味ある開発者は、ぜひ連絡されてみては如何でしょうか?何たってコチラはどうやら「無料」ですしね!



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。