本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


スイス山岳パノラマの2013年度版カレンダーが販売される

今日の記事の前に、少しだけ告知を。
8月10日本日付でボクは、人生43年9ヶ月目にして、とうとう自宅作業を離れ、外に事務所を構えることになりました。
新しい連絡先は、下記の通りです。

design studio "PENCIL" / Panoramania / VR Express

  • 郵便番号:602-8233
  • 住  所:
     京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128
     京都リサーチパーク町家スタジオ内
     [ GoogleMaps ]
  • 電話番号:
     075-417-3062(固定電話)
     075-417-363(Fax)
     080-3832-2352(iPhone)

今の家にお越しになったことがある方ならお分かりになると思いますが、家から直線距離で100mほどしか離れてません。そんな場所に引っ越してどうする?っていうのもご尤もですが、ま、それはそれで家庭の事情ってことでお許しあれ。
何はともあれ、パノラマだけで喰って行ける、パノラマだけで事務所借りれるまでになるとは思いませんでした。今後も、少しずつですが、皆さんの参考になるようなビジネス展開をしていければと思っています。お近くにお越しになられた際には、気軽にお立ち寄り下さい...な〜んて言っても、普通は来てくれる人、居ないんですよねー。なので、そこで釣り餌をヒトツ。この事務所に来たら『ボクが厳選する京都の美味しい和菓子(常備!)を召し上がって頂けます。』...さぁ、来たくなりません?ホント、気軽に、お茶しに来て下さいな。堀川中立売界隈に少ない激ウマのカフェぐらいの気持ちでお越しいただけると、とっても嬉しいです、ハイ。
夜は夜で、ココはいろんなイベントが目白押し。異業種交流イベントも盛んにされてるこの施設で、色んな人との出会いに、これからも期待したいと思っています。


とまぁ、前置きはこの辺にして、今日の本題です。
パノラマ写真って昔からカレンダーによく使われて来ましたね。でも最近はちょっと見ない感じです。もっと印刷に使われても良いのになぁと思ったりします。だって、普通の解像度とは違うボリュームのデータでしょ?大判印刷物の代表格でもあるカレンダーにはピッタリの画像素材ですよね、パノラマって。

スイスの山岳パノラマといえばこの人、Matthias Taugwalder氏。このブログでも時々出て来てお馴染みですね。
彼が昨年リリースして非常に好評を博していたパノラマカレンダーの2013年がリリースされています。


Calendar 2013 - The Highest Swiss Mountains in a panoramic View | concept360.ch
http://www.concept360.ch/en/blog/calendar-2013-highest-swiss-mountains-panoramic-view

2012年版はスイス最高峰の山々のパノラマをカレンダーにしたてていましたが、2013年版は「WeitSicht-Verlag」というウェブサイトを開設しているJannis Gligoris氏の編集によるコラボレーション作品になっています。

既に日本のAmazonから購入が可能になっています。

ぜひお手元に持ってみては如何でしょうか?



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。