本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


Android新OS「Android 4.2 Jelly Bean」に、360x180°全方位パノラマ撮影機能「Photo Sphere」が搭載

昨日の発表でちょっとだけ話題に上ったようなので、コチラでもご紹介します。
Androidの新バージョン「Android 4.2 Jelly Bean」が搭載されたNexus 4やNexus 10に標準装備されてるカメラアプリに「Photo Sphere」という名称の360x180°全方位パノラマ撮影機能が載りました。
そのデモムービーがYouTubeに上がっていました。

これ、ドコから見ても、マイクロソフトの「Photosynth」ですね(iOS版WindowsPhonw版)。M$の方が10年先輩なので、真似!と言われても仕方の無いぐらいそっくりです。


Photosynth : 無料 : iOS版WindowsPhonw

iOS版が出たのにAndroid版が出ないモバイル版Photosynthに業を煮やしてGoogleが出して来たとしか思えませんね。まぁ逆にいえば、全方位パノラマ撮影技術がかなり"枯れた"モノになってきた証拠かもしれません。

現にiOSアプリで非常に有名なリアルタイム空間スキャン系パノラマVR撮影アプリ「360Panorama」でも、最近リリースされたバージョンからは、従来の円筒パノラマではなく上下含めた360x180°全方位を撮影することが可能になりました。


360Panorama : 85円

モバイルデバイスのカメラセンサーの解像度や色再現性が非常に優秀になって来た昨今、高精細なパノラマVR撮影もモバイルで簡単に!という時代がもうすぐそこまで来てるのかもしれませんね。



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。