本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


iPhone4/4S用モーションVRデバイス3種を比較してみよう!(序章)

iPhone5が出てしまった今となっては昔日の感もあるiPhone4/4Sですが、値ごろ感もあって未だに根強い人気があります...ってか、今まで愛用してきたケースや周辺機器がいきなり使えなくなるのは悲しい限りです。その一番の被害者は何と言ってもケースメーカーじゃないでしょうか。そしてその専用ケースに装着してカメラをアップグレードするコンバージョンレンズのメーカーも、大きな被害を被っていると思います。

さて、iPhone4の登場でそのCPUパワーに注目が集まり、本格的にモーションVRの撮影と再生が実行できるようになったことから、幾つかのデバイスが登場しています。幾つか...ハイ、正確には『3ツ』でスっ!...のデバイスが手元にやっと揃いましたので、今更ではありますが、実際に撮ってみたコンテンツを見比べてみることにしましょう。


(クリックしたら拡大します)

この間、ちょっと用事があって全部を机の上に広げてみたんですが、圧巻だったので軽くiPhone4で撮ったものです。ちなみに、このブログに載せるブツ撮りは、本気出さないのでゴメンナサイ、許してね。
で、一応、紹介しておきます。何せ"番外編"もあるもので。

というワケで、今週は左・下・右の3種のモーションVRガジェットで撮ったほぼ同じシーンのコンテンツを元に、その使用感などをレビューしてみたいと思います。
本当は先週金曜日にしようと思ってたんですが、余りに濃密になっちゃったので、きっちり3種(プラスおまけ1)に分けたら、1週間分の連載コンテンツになってしまったというワケ。明日から、どうぞお楽しみに!



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。