本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


DMF360°パノラマライブ壁紙 - 自作のパノラマ写真を利用できるパノラマVRライブ壁紙アプリ

昨年3月に出会ってから約1年かけてずっと共同開発してきた素晴らしい仕事が、ようやく日の目を見ることになりました。普段はこのブログでは自分の仕事を紹介することが無いのですが、今後のパノラマVRの世界を牽引する力があるのではないかと思っているので、ココで紹介したいと思います。

沖縄・宜野湾を拠点に、Android用のライブ壁紙の開発と独自チャンネルでの販売で世界的に有名な企業「DMF(Dream Monday Family)」が去る2月8日に公開したアプリが、今Androidの世界を席巻しています。これが「360パノラマライブ壁紙」です。


360パノラマライブ壁紙 - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dmf.wall.DMFPanoLwpF

アニメーションの実装がなかなか面倒なライブ壁紙を、自作の360x180°全方位パノラマVRムービー用正距方位(Equirectangular)画像を読み込むことで、HOME画面のページを繰る毎に左右に壁紙がパノラマVRムービーになるほか、そのまま上下にも動かすことが出来ます。

実はこの商用実装版は、昨年11月にNTTdocomo九州向け案件として、リリースされていました。これはこのブログでも紹介していましたね。

□ QTVR Diary : 2012/12/17 : iCanDo!ご当地壁紙パノラマ360° - 世界初の実写パノラマVRライブ壁紙

これはただのコンテンツプレイヤーでしたが、このプログラムをベースに、

  • ピンチによるズームイン/アウト
  • 自動回転機能
  • 壁紙部分のダブルタップ操作

を基本機能として実装しています。
さらに独自コンテンツの読み込み&再生実装まで取り込み、このブログの読者の多くが作っている360x180°分の全方位パノラマ画像を取り込めば、自分のポートフォリオとして利用することも可能です。

512px立方のデータを作れば良いので、Equirectangular画像の解像度は1,608x804pxで十分大丈夫です。画像フォーマットも8bitのJPEGで良いです。
ピンチでのズームイン/アウトも可能なので、ハイパワーなCPUを積んでいる2013年モデルのAndroid携帯なら、3,216x1,608pxでも良いかもしれませんね。

さらにこのアプリでは、Flickrでアップロードされている「Equirectangular」タグを含んだ画像を取り込むことも可能です...他人コンテンツなので、利用の際にはFlickr内の各作者ページの利用規約をよくよくお読みになってご利用ください。
開発版では360citiesや花鳥風月なども実装は可能になっていましたが、サイトの利用規約の関係で現段階は実装をしていません。今後の提携に期待したいと思います。

Googleがユーザー自身でストリートビュー写真をアップロードさせることを目的に考案した、最新版のAndroidのバージョン「4.2」に実装される全方位パノラマカメラ機能「Sphere camera」を使えば、この360パノラマライブ壁紙用コンテンツもAndroid携帯内で全て完結することも可能です。それ以前のバージョンであれば、「360Panorama」「Dermander」「SpheraCamera」などの全方位カメラアプリを使って撮影することも可能です。

本当はもっと詳しく、図解で紹介したいんですが、ココんとこブログ執筆にさける時間が無くて、今日はココまで。
近いうちにキッチリと紹介したいと思います...映像付きでね!

それまで、Androidユーザーは、ぜひ使ってみて下さいね。感想もぜひ聞かせて下さい。



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。