本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


LGがCES2013で発表した曲面型3D有機ELディスプレイが市場で発売?

そして本日第2弾のスクープは、まさにスクープと言えるネタです。
今年の1月にアメリカであった世界最大の家電展示会「CES2013」で、SAMSUNGとLGの2大韓国メーカーが競って有機ELの曲面ディスプレイを発表していました。

SAMSUNG Introduces World's First Curved OLED TV at CES 2013 - Samsung U.S. News
「World's First Curved OLED TV」を発表| LG Electronics JP

とまぁ、大画面ディスプレイのネックは画角が視野より広くなるため、画面の端はどうしても遠近法的に歪んで見えてしまいがちになるものです。そうすると欲しくなるのが、画面の端が内側にカーブする曲面形状のディスプレイですね。特にパノラマ屋にとっては死活問題とも言える問題なのではないでしょうか。

今年のCESでは実験的な展示とされていましたが、どうやらLGが実機の市場投入に本腰を入れているようです。それが今日の大ネタ。


LG's curved OLED displays to arrive in the second half of 2013 - Engadget
http://www.engadget.com/2013/04/17/lg-curved-oled-launch-second-half-of-2013/

どうやら、世界初の市場向け曲面有機EL式55型ディスプレイを開発中で、2013年の後半に発売するということを、LG Home Entertainment EuropeのThomas Lee副社長が述べていたそうです。

パノラマ屋にとって、ドーム形状のスクリーンはなかなか手に入りにくい投影デバイスなのですが、高品位の曲面ディスプレイが出てくると、パノラマの表現がますます広がりますね。

<元ネタ>
これは! LGの曲面型3D有機ELテレビが実際に販売されるみたいです : ギズモード・ジャパン



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。