本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


タムロンが魚眼レンズの特許を出願中?

今日のネタ元は、いつもいつも貴重な情報をいち早く届けてくれる「エンジニアの嗜み」さんから。
Tamron 10mm F1.8 Fisheye の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ


特許文献の説明・自己解釈

  • 特許公開番号 2013-238684
    • 公開日 2013.11.28
    • 出願日 2012.5.14
  • 実施例1
    • 焦点距離 f=10.21
    • Fno. 2.88
    • 画角 2ω=181.00°
    • レンズ構成 7群9枚
    • 全長 60.00mm
    • BF 35.00mm
  • 実施例5
    • 焦点距離 f=10.00
    • Fno. 1.84
    • 画角 2ω=181.00°
    • レンズ構成 7群11枚
    • 非球面 4面2枚
    • 全長 70.00mm
    • BF 35.00mm

ネタ元でも書かれていますが、巷で販売されてる魚眼レンズって、総じてデカいんですよ。色々な面に於いて、小さな魚眼レンズは、ボクらパノラマ屋にとっては大きな選択肢の一つとして、重宝するのではないでしょうか?
パノラマ屋としてはAFは不要なんですが、それ以外のアート表現としての魚眼レンズとしては、もっともっと便利になって欲しいところですね。
また新しいメーカーが魚眼レンズを出します。そのこと自体に、とっても期待したいところです。



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。