本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


Manfrottoが新しいVR撮影用機材群を2月1日に発売

ボクらのようなパノラマ撮影を古くからやってる人間は、常に機材の入手に苦労してきました。
全方位撮影の専用機材に日本製は無く、またポール撮影や水中撮影、空撮などの特殊撮影も、特に全方位撮影となると欲しい機能が無くて、結局アリモノを工夫するしか無かったのです。まぁ、その苦労の爪痕が自分の技術になるので、そこんとこは今の人よりは確固としたスキルとして持ってるとは思うのですけれども。

それでも、昨今のVRブームによって、今まで苦労して手作りしたりアリモノを工夫したりして何とかこなしてきた道具の確保が、メーカーが「売れるっ!」って思ってくれたかで、気軽に入手出来るようになるのは、本当にありがたいことです。

今回紹介するのも、まさにそんな道具です。

カメラ撮影サポート機材大手の伊Manfrotto社から、VR撮影に適した新しい撮影機材が登場します。
そのシリーズの名前は「VRサポート」。そのまんまです!(笑)
ベース(三脚)とエクステンションブーム(延長ポール)の2種類がそれぞれ3型づつで、計6品目。


MANFROTTO 360 VIRTUAL REALITY - マンフロット VR撮影サポート機材
https://www.manfrotto.jp/360-virtual-reality

まずはベース(三脚)。

そしてエクステンションブーム(延長ポール)。


では、それぞれを簡単に紹介してみましょう。

今回の代表作は、なんと言っても「VR撮影サポート レベリングベース S」でしょう。

フットスタンプが非常に小さくなる三脚の開き具合は、従来の"脚を広げて安定させる"三脚とは真逆の設計です。ボクらは今まで"めいいっぱい"脚を拡げたことが無いので、こういう仕様の三脚は本当に待ち望んでいますいた。半球状のレベリングベースは、使うかなぁ?特に延長ポールを乗せる時は使いたくないこともありそう。

そんな時は「VR撮影サポート アルミニウムベース S」でも良いなぁと思うわけです。安いしね。
ボクもいつも使ってるManfrottoのアルミ三脚に、NodalNinjaの「PanoPole Series1 Upper」を上に付けて全方位撮影することが多いんですが、フットプリントをもっと小さく出来ないか、いつも苦労してたんです。なので今回の三脚シリーズは非常に興味深いです。

そして今回は、より高所での撮影用のポール装着のためのブームコネクターが付属したカーボン三脚も登場してます。



このコネクターは、NodalNinjaの「Tripod Adapter」と全く同じ機構と使い方です。単独販売はしないのかなぁ?Manfrotto製ということで、突然の入り用で家電量販店で入手出来るのは、ありがたい気もするんですけどね。。

装着するエクステンションブームのサイズは、

  • S: 全伸長 80cm/収納長 33cm
  • M: 全伸長 200cm/収納長 62.5cm
  • L: 全伸長 470cm/収納長 103.5cm

です。

Mが、NodalNinjaの「Pole Series1 Upper」とほぼ同等、Lが「Pole Series 1 Upper + Extension Unit」とほぼ同等です。
NodalNinjaには、約6mになる「Pole Series 2 Upper + Lower」、約9mになる「Pole Series 3 Upper + Lower」があり、こちらの方が便利使いできそうです。

実際の販売は2月1日からということで、現在は各量販店、オンラインショップで予約注文が始まっています。
実際に見てから買っても良いとは思いますが、VR撮影用三脚の最右翼候補になりそうな予感です。みなさんも見かけたら、一度は手にしてみてはいかがでしょうか?


あ...ちなみに、Manfrottoと言えば大昔から、全方位パノラマ撮影用のマルチロウ雲台( 303SPH )やクリックストップローテイター( 300N )がありましたが、きちんと今もしぶとくありますよ。さすがに昔にあった非常に秀逸な特設ページはもうありませんが。



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。