本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


Pano2VR 6 正式リリース(価格改定あり)

本日未明、パノラマ画像からVRコンテンツへの変換に特化したソフトウェア「Pano2VR」の最新版、ver.6.0がリリースされました。


Pano2VR 6.0 Released | Garden Gnome Software
https://ggnome.com/blog/pano2vr-60-released


Panormania, STOREのPano2VRのページは、以下の通りです。

Garden Gnome Software - パノラマ専用ソフトウェア - Panoramania, STORE



今年の3月にパブリックベータ版が公開され、多くのフィードバックが寄せられました。その結果を受け、数多くのバグフィックスが成され、また多くの機能も追加されました。そして約8ヶ月の開発期間を経て、ようやく正式リリースに相成りました。

ver.6の目玉機能は、以下の通りです。

  • 平面図
  • カスタムマップ
  • ツアーマップ
  • 一新されたスキンエディタ
  • 【新機能】アニメーションエディタ
  • 360°ビデオプレイバック

昨今のVRブームに乗った360x180°VR映像の新しいUIが実装されている他、360x180°VR写真にキーフレームを与えて時系列で動きを付けてリニアムービーに変換する「アニメーションエディタ」は、大昔に専用ソフトがいくつか出ていましたが(ボクも重宝してました)、Pano2VRのようなメジャーソフトでは初の実装です(360°映像だけで言えば、KolorのAutopanoVideoで実装されていましたね)。

さらには、「マップエディタ」が強化され、スキンエディタとの連携も合間って、非常に使いやすく洗練されました。本当に便利です。ありがたいです。これにより、GoogleStreetViewのツアーが、とっても作りやすくなっています。

さらにベータ版を重ねるごとに、以下のような機能が実装されてきました。

  • 複数のStreetviewアカウントの管理
  • SNS投稿のための簡易オーサリング機能「クイックシェア」
  • カテゴリー毎のメニュー
  • StreetviewだけじゃなくMapboxやOpenStreetMapにも対応させた「Styled Map」
  • Streetviewから着想を得た3D矢印ホットスポット



□ Adding Floor Plans -- Pano2VR Pro

□ Skin Editor -- Skin Configuration Button -- Pano2VR

□ Skin Editor -- Action Filters -- Pano2VR

□ Skin Editor -- Placeholders -- Pano2VR

□ Skin Editor -- Keyboard Mapping -- Pano2VR

□ Quick Share Button -- Pano2VR

□ Skin Editor Component -- 3D Arrow Hotspots -- Pano2VR

□ Skin Editor Component -- Map Pin with Radar -- Pano2VR pro

□ Animation Editor -- Variable Tracks -- Pano2VR

□ Thumbnail Menu with Categories -- Pano2VR Pro

□ Building Menus with Nested Cloners -- Pano2VR Pro


なお、今回のバージョンから、ライセンスの購入方法が少し変わりました。

「Pano2VR 6 light」と「Pano2VR 6 pro」の2バージョンが用意されています。双方とも、ライセンスは各個人に付与されます。
lightとproの違いは、オフィシャルサイトのPano2VRのページの下の方にある「FEATURE LIST」をご覧ください。

Pano2VR - Create Virtual Tours | Garden Gnome Software


ver.5から大幅にリニューアルしたPano2VRですが、今回のバージョンアップでUIも機能もかなり熟れてきて、非常に使いやすいソフトになったと思います。Kolor無き今、Web系VRコンテンツ制作の筆頭ソフトとして、今後ますますクローズアップされることでしょう。

ぜひこの機会に、使ってみてください、。
ライセンスを購入しなくても、試用版として無期限で使うことが可能です(プロジェクトファイルの保存不可、ツアーコンテンツの透かし入りが条件です)。

ご興味がある方、ぜひダウンロードを!



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。