本ブログの前身である「QTVR Diary」は、世界でも類を見ないパノラマ関連情報専門ブログとして、リソースの少ない日本だけでなく海外からも注目を浴び、国内外のメーカーからの情報やソリューションサンプルの提供を受け、パノラマ業界の専門情報をどこよりも早くお届けしていました。

今後ますます増え続けるパノラマのニーズに対応すべく、多くの方々にパノラマを楽しんで頂けるよう、様々な情報を今まで以上に発信してまいります。本ブログも引き続き、ご期待ください!


JauntのVR事業撤退につき、機材整理オークションが開催中!


ハイエンドVR映像プロダクションとして、とっても美麗なコンテンツをリリースしてきた米Jaunt社が、開発事業をVRからARに転換することを正式に発表したのが、今年の10月16日のことでした。

The Future of Jaunt is AR - Jaunt

何たってオフィシャルサイトのドメインも「www.jauntxr.com」になっていることから、その本気度が窺えます。
で、結局VR事業は規模を縮小というよりほぼ完全に撤退する感じになったようで、スタッフも大幅に解雇し、機材も処分することになりました。その資産価値としては、なかなか良いものばかりです。勿論、ハイエンドVRカメラ「Jaunt ONE」も含まれます。

> Jaunt ONE

そんな資産を処分するため、太平洋標準時12月11日午前10時(日本時間12月12日午前3時)から13日午前10時(日本時間14日午前3時)までの2日間、Heritage Global Partnersが主催するオンラインオークションが開催されることになりました。


Jaunt - Liquidation Auction - Equipment Auctions | HGP Industrial Auction
http://www.hgpauction.com/auctions/97380/jaunt/

出品アイテムの概要は以下の通りです。
(他にもまだまだ出品される予定があるそうです。)

  • Large Quantities of New, Jaunt ONE VR Camera And Starter Kit Systems (With SD Memory Cards).
  • Large Quantities of Apple Thunderbolt Displays
  • Large Quantities of Apple MacBook Pro Computers & Accessories
  • Large Quantities of Lenovo Laptops
  • Large Quantities of Dell Monitors
  • Large Quantities of Flat TV Monitors
  • Abyss Underwater 360 Camera with (6) GoPro Hero 6 Cameras
  • MH Acoustics Eigenmike Underwater 360 Microphone Array
  • UVIX 365-Mos-Cure-Mini Portable LED UV Light Source
  • Benchmark MyTempMini Digital Incubator
  • Large Quantities of Optical Sensors
  • Large Quantities of Power Supplies
  • Samsung Odyssey Systems/ Headsets
  • Mixed Reality Headset And 2 Controllers
  • Lenovo Mirage Systems/ Headsets
  • Oculus Rift VR Systems/ Headsets
  • HP Windows Mixed Reality Headset/ Controllers
  • Wacom 21" Tablets
  • Google Daydream Systems/ Headsets
  • Assorted Microsoft Systems/ Accessories/ Controllers
  • Large Quantities of iPhones & Smart Phones
  • Sony PS4 Systems/ Accessories/ Controllers
  • High Capacity Gaming Computers

まぁ、目玉商品はなんと言っても「Jaunt ONE」でしょう。

さぁ、幾らの値が付くのか、非常に興味深いです。
一説にはJaunt ONEの値段は、1500万円とも2000万円とも言われてましたので、それ以上にはならないものの、数百万円の金額で落札されるものと思います。

で、問題なのは、今回VR事業から撤退することで、JauntONE撮影データの本スティッチプログラムのクラウドアプリケーション「Jaunt Cloud Services」がいつまで運用されるのか、懸念されるところです。カメラだけ買っても、SDカードから取り出したデータは、自分自身でスティッチしないといけないということになるのかも、しれませんね。面倒やなぁ...。

一応、オフィシャルサイトにはサポートページが用意されているので、気になる方はまずはここから読み解いてみて下さい。

Jaunt Production Support Center


既に本日の夜中から既に始まっているオークション。興味がある方は、ぜひ覗いてみてはいかがですか?


〈参考サイト〉
Jaunt to Liquidate Tons of VR Stuff in Online Auction Soon - Road to VR
VRから撤退の米スタートアップ、大量の機材をオークションに出品 | Mogura VR - 国内外のVR/AR/MR最新情報



記事内検索
月別記事リスト
RSS
株式会社パノラマニア
〒602−8233
京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128番地
京都リサーチパーク町家スタジオ
電話: 075-417-3062
FAX: 075-417-3063
JR京都線「京都」駅から市バス50系統・9系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
阪急京都線「烏丸」駅から市バス12系統「堀川中立売」バス停下車。徒歩1分。
京阪本線「出町柳」駅から市バス201系統・203系統「堀川今出川」下車。徒歩10分。
京都市営地下鉄「今出川」駅下車、徒歩20分。